井坂京子の自宅で行う1日9分の簡単なトレーニング


このページでは井坂京子さんの「吃音を自分で改善する方法」を紹介しています。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


もしあなたが吃音(どもり)で悩んでいたら、諦めないで自宅で改善してみませんか?


現在は国語教師の本人が、過去21年間苦しみぬいた経験から解放されたその解決法を語ってくれます。


■言いたいことが十分言えない

■電話ではよけい話せない

■対人関係が怖い

あなたもこんなストレスに悩んでおられませんか?


周囲の反応が気になることで、対人関係の悩みが深まり、「もう吃音は治せないのか」とあきらめるのはお待ちください。


同じ経験からみごとに立ち直った井坂京子さんのプログラムを試してみませんか?


最新の吃音研究の成果では脳内の言葉の伝達の問題が報告されています。

ここで紹介する方法は薬や器具を使いません。新しい考えに沿った無理のない内容になっています。



治療費の問題や思うような効果が上がらないことで諦めてきませんでしたか?



そして職場や周囲の目や反応が気になって本来の力がでなかったのではありませんか?



井坂さんも同じような経験をされてきたのです。


つらい思いをして、様々な努力や治療を経験するなかで、
きっかけとなる「自分で吃音を改善することができた人の声を聞く」ことができたのです。


多くの人が苦労に苦労を重ねる方法に疑問を持つことからはじまりました。

そして今までにない方法にたどり着いたのです。


方法は単純で簡単なトレーニングの繰り返しです・・・

メンタルを治すわけではありません。


この新しい方法は緊張しない、リラックスした環境で「1日たった9分の簡単なトレーニング」を繰り返すだけです。



しかも35日後には改善の効果が表れると言われています。



あなたも現役国語教師で吃音改善プログラムコーチを務める井坂京子さんの新しいトレーニング法を試してみませんか。




吃音、どもりを自宅で簡単に改善するプログラム




今度はあなたがこれからは周囲の目をきにすることなく、豊かな表現ができるようになってください。




今更聞けない人に。CMSのすすめ